長い間外来リハビリテーションや通所リハビリで関わらせていただいた患者様が、加齢や疾患・障害によりご自宅から外出するのが困難になっています。その患者様やご家族から、「自宅でリハビリを受けたい」というご要望は以前から多くありました。
何とかお応えできるように準備を続けまして、平成27年3月より、訪問診療・往診・訪問リハビリテーションを開始いたしました。
お気軽にお問い合わせいただきたく思います。

訪問リハビリテーションとは

今まで外来リハビリテーションを行っていた方が、徐々に通うのが難しくなり訪問診療を受けている方がいます。そのような場合、介護保険証をお持ちの方は訪問リハビリテーションを利用できます。
(お持ちでない方は、申請手続きのご相談を受けます)

訪問リハビリは、ご自宅から外出が困難な方を対象に、週1~3回、一回につき40分程度で行います。対象となる疾患・障害は様々ですが、必要に応じて訪問診療医・訪問看護師との連携を行いながら継続していきます。

訪問リハビリテーションの役割は、疾患や障害、加齢により“自分らしく暮らす”という事が難しくなった方を対象に理学療法士が訪問診療医・訪問看護師やご家族様と連携して、健康状態を把握した上で、「生活機能」及び「背景因子」を評価し、リハビリテーションの概念に基づいた「本人」「家族」等への直接的な支援や“その人らしく暮らす”為の「工夫」や「手段」等の助言や間接的な支援を行うことです。

よくあるご質問

1.週にどれぐらい利用できますか?

介護保険上のサービスの一環として最大週3回、1回につき40分間の訪問リハビリをご利用いただけます。

2.他のサービスを利用しているけど、使えますか?

他の介護保険サービスにも配慮して、ケアマネージャーとの連携を重視します。
特に病状変化の情報は生活全般に影響いたしますので、ケアマネージャーとは適時、適切な情報共有をします。しかし一部使えないサービスもある為、お気軽にご相談ください。

3.主治医変更は必要ですか?

今まで受診していた主治医変更は必要ありません。
診療情報提供書をいただいた上で、整形外科専門医と連携を保ちながら、関節疾患などの診察を訪問診療医が行い、訪問リハビリテーションの指示書を出します。

4.介護保険証を持ってなくても利用できますか?

訪問リハビリテーションは、介護保険上のサービスの為介護保険証をお持ちでない方はご利用いただけません。

5.よつぎ整形外科内科に通院しているけど、訪問リハビリテーションを利用できますか?

通院されている方は、訪問リハビリテーションを利用することはできません。訪問リハビリテーションは、通院困難な方に対してのサービスの為、通院できる方は、外来リハビリをご利用ください。

実施日時

曜日 時間
月・火・水・木・金(土・日・祝祭日は休み) 午前9:00~12:00 午後2:00~5:00

訪問リハビリテーションに関するお問い合わせ

訪問リハビリテーションに関しましては、下記連絡先へお電話又はFAXにてお問い合わせください。
TEL:03-5698-7715/FAX:03-5698-7717