長い間、外来診察やリハビリで関わらせていただいた患者様が、ご自宅から外出するのが困難になっています。
その患者様やご家族から、「往診をしていただけないだろうか」、というご要望は以前から多くありました。
何とかお応えできるように準備を続けまして、平成27年3月より、訪問診療・往診を開始いたしました。
お気軽にお問い合わせいただきたく思います。

訪問診療・往診について

長い間、外来診察やリハビリで関わらせていただいた患者様が、ご自宅から外出するのが困難になっています。
その患者様やご家族から、「往診をしていただけないだろうか」、というご要望は以前から多くありました。
何とかお応えできるように準備を続けまして、平成27年3月より、訪問診療・往診を開始いたしました。
お気軽にお問い合わせいただきたく思います。

訪問診療・往診

在宅で生活を続けている患者様・ご家族にとって、医療機関とよい関係を保つことはとても大事なことです。特に長い間通院していた先生との関係、また信頼のおける先生から紹介いただいた医療機関との関係は、患者様だけではなくご家族にとっても、これからも安心して在宅生活を続けいくためには欠かせないことになります。

1.かかりつけの医療機関としていつでも相談をお受けいたします。

訪問診療に同意していただくことで、24 時間、365 日、連絡をお受けして、医師と相談しながら病状の変化に対応いたします。

2.万が一の時には希望する病院に救急搬送いたします。

葛飾区の救急搬送事業に登録していただくことで、あらかじめ希望している病院に救急車で搬送いたします。

3.病状に合わせて専門医の診察を紹介いたします。

必要に応じて、またご希望に合わせて、近隣医療機関の連携を取りながら、専門医をご紹介させていただきます。

4.介護保険サービスにも配慮して、ケアマネージャーとの連携を重視します。

特に病状変化の情報は生活全般に影響いたしますので、ケアマネージャーとは適時、適切な情報共有をしていきます。

5.今まで受診していた内科の主治医変更は必要ありません。

診療情報提供書をいただいた上で、整形外科専門医として連携を保ちながら、関節疾患などの診察を行います。

訪問リハビリテーション

今まで外来リハビリテーションを行っていた方が、徐々に通うのが難しくなってくることがあります。そのような場合、訪問リハビリテーションを利用できます。介護保険証をお持ちの方は、ケアマネージャーにご相談の上、訪問リハビリテーションを利用することができます。
(お持ちでない方は、申請手続きのご相談を受けます)

訪問リハビリは、ご自宅から外出が困難な方を対象に、週1回から3回、40分間で行います。対象となる疾患・障害は様々ですが、必要に応じて訪問診療医、訪問看護師との連携を行いながら継続していきます。
訪問リハビリテーションの役割は、入院や外来で行っている患者様の残存能力を引き出すだけではありません。今の身体能力を使ってご自宅で快適に過ごすために、新たな生活空間を提案することもできます。
またご家族の介護負担感を軽減する介助方法、ご本人が感じている身体状況、さらに、3か月後、6か月後に予測できる身体状況に合わせた生活スタイルの選択などをその都度お伝えいたします。

実施日時

曜日 時間
月・火・水・木・金(土・日・祝祭日は休み) 午前9:00~12:00 午後2:00~5:00

在宅診療に関するお問い合わせ

在宅診療に関しましては、下記連絡先へお電話又はFAXにてお問い合わせください。
TEL:03-5698-7715/FAX:03-5698-7717